冠婚葬祭

冠婚葬祭

お年玉のポチ袋の書き方の基本!宛名や自分の名前を書く場所は?

お正月に幼い甥っ子や姪っ子に渡すお年玉・・・。 ついつい子供が喜びそうな「キャラクター」が書いたポチ袋を選んでしまいませんか? そして、いざポチ袋に子供の名前を書こうと思った時に 「・・・・あれ?・・・・どこに名前...
冠婚葬祭

結婚式のネクタイは白以外や柄ものでもいい?ダメな色は?

結婚式に招待されたらどんな服装で行ったらいいのか考えてしまいますよね。 特に男性の場合は服の色や形のバリエーションが女性ほど多くないので他の人と差別化するにはネクタイの色を工夫するのが一番わかりやすいし・・・。 でも、結...
冠婚葬祭

喪中はがき 12月中旬に亡くなったら?喪中の寒中見舞いの例文紹介

身内が亡くなった場合は年賀状の交換を辞退するために前もって「喪中はがき=年賀欠礼状」を出すのがマナーです。 でも、身内が12月中旬に亡くなった場合は喪中はがきは出すべきでしょうか? もしかしたら時期的に相手は既に年賀状を...
冠婚葬祭

お歳暮は喪中の相手にも贈る?のしはどうする?ハムは贈っても良い?

毎年お歳暮を贈っている方から喪中はがきが届いたら? 相手が喪中の場合はお歳暮を贈っては失礼になるのでは?と迷ってしまいますよね。 ここでは 喪中の相手にもお歳暮は贈る? 喪中の相手に贈るならのしはどうする...
冠婚葬祭

お彼岸に訪問する際の服装は?マナーや持参するもの

結婚して初めてのお彼岸でご先祖様の仏壇がある本家にお参りに行く時はなんとなく緊張してしまいますね。 そんなに面識があるわけでもなく、その家のしきたりやルールもまだあまりわからない・・・。 こういった宗教的な行事は地域や家...
冠婚葬祭

お彼岸に結婚式は非常識!?縁起が悪いって言われるけど?

「暑さ寒さも彼岸まで」と言われるように、春も秋もお彼岸を境に過ごしやすい気候になっていきます。 お彼岸の春分の日と秋分の日は「気候のことだけを考えれば」結婚式を挙げるには良い日取りだと思います。 でも、イメージとしてお彼...
冠婚葬祭

お彼岸の御仏前の相場は?お札の向きや表書きの書き方は?

お彼岸に仏壇にお参りする時はお供え物を用意しますが物ではなく「現金(お金)」を包んでいくことはありなのでしょうか? 仏事に関するしきたりやマナーは宗教や地域によって様々ですので一概には言えませんが、お供えに現金を包むことは一般...
冠婚葬祭

49日法要の喪主の挨拶の流れと文例 締めの挨拶も

身近な家族が亡くなって49日法要の挨拶はどんな内容で話せばいいのかわからない・・・。 葬儀や法要の喪主をすることは人生の中でそう何度もあることではないの当然ですよね。 49日の喪主がする挨拶の内容は難しく考えることもなく...
冠婚葬祭

お盆の実家への手土産は必要?お供えののしの種類と書き方

お盆に実家に帰省する時には手土産とお供え物の両方を用意して持参するべきか・・・。 手土産をもっていくとしたら何が相応しいか? お供え物ののし紙の種類は? お供え物の表書きの書き方は? 色々と難しく考えがち...
冠婚葬祭

暑中見舞いのビジネス上のマナー!あて名の書き方とテンプレート紹介

暑中見舞いをビジネスで出す場合のマナーとは? 仕事上での得意先や取引相手に出す場合のあて名の書き方やすぐに使えるテンプレートを提供しているサイトをご紹介します。 ビジネス文例をダウンロードできるサイトも含まれていますので...