毛虫の駆除を無農薬でする方法!熱湯や木酢液の効果は?

毛虫を無農薬で駆除

庭の木や野菜に毛虫が発生!

そうなったら農薬を散布したり殺虫剤ですかさず処理をしたいところですが、できれば薬剤は使わず無農薬で毛虫の駆除をしたい・・・。

  • 無農薬で毛虫を駆除する方法
  • 毛虫の駆除を熱湯でできるのか?
  • 毛虫を駆除に木酢液は有効??

など、無農薬にこだわった毛虫の駆除方法をご案内します。

スポンサーリンク

毛虫の駆除を無農薬でする方法

庭の毛虫の駆除を無農薬でしたいのは

  • 野菜に農薬がかかるのに抵抗がある
  • 子供がいるので庭に薬はまきたくない
  • ペットを庭で飼ってるので農薬は使いたくない

こんな理由があると思います。

無農薬で毛虫の駆除をする方法ですが結論として、一度発生してしまった毛虫を無農薬で駆除するには「地道に手作業で取り除く」これにつきます。

どうしても「無農薬」は手間がかかりますね。

 

さて、気を取り直して地道な作業ですが無農薬で毛虫の駆除をする手順と注意点をご案内します。

まず、手作業で毛虫を駆除する時に用意するものをまとめました。

手作業と言っても毒のある毛虫もいるので絶対に素手で触らないでくださいね。

 

毛虫の無農薬駆除に必要な道具と服装

≪準備する道具≫

  1. 割りばし・炭ばさみ
  2. 枝切ばさみ・園芸用のハサミ
  3. バケツ、ペットボトルなど
  4. 除草用バーナー

≪服装≫

  • 長袖、長ズボン、帽子、マスク、ゴーグル、ゴム手袋

 

準備する道具は毛虫を直接触らないように「割りばし」「炭ばさみ」でつまんで処理します。

また、大量に発生している枝は丸ごと切り落とすこともあるので「枝切ばさみ」などを準備します。

上記の2つを1つにまとめた「虫取り専用のハサミ」もあるので1つあれば便利ですね
>>>サボテン ムシトリ

そして、捕獲した毛虫をバケツやペットボトルに入れて駆除します。

最終的には集めた毛虫を葉っぱや枝ごと除草用バーナーなどで焼き殺すのが一番効果的です。

毒針毛がある毛虫もいるので躊躇せず焼いてしまうのが安全です。

 

毛虫の習性を利用したペットボトルを使った駆除の方法もあるので動画をご覧ください。

毛虫のお尻を突っつくとペットボトルに飛び込んできます。

これだと手を汚さずにできるので便利ですね。

毛虫駆除の服装に関しては毛虫の「毒針毛」から身を守るためにできるだけ肌の露出を少なくします。

また、毒針毛が抜けて吸い込んだり目に入ったりしないようにできれば「マスク」に「ゴーグル」もあったほうがより安心です。

毒のある毛虫の代表的なものを上げておきますので参考になさってください。

≪主な毒のある毛虫≫

  • チャドクガ・・・椿、サザンカなど
  • ドクガ・・・桜、梅、バラなど
  • イラガ・・・桜、梅、カエデ、ケヤキ
  • クロシタアオイラガ・・・桜、梅、ケヤキ
  • マツカレハ・・・アカマツ、クロマツなどマツ類

 

毛虫の駆除に熱湯は有効?

毛虫に熱湯をかけたらすぐに死んでしまいますので駆除もできます。

ただし、せっかく育てている野菜や植木にも影響がありますので熱湯は直接かけてはダメです。

熱湯を枝にいる毛虫にかけるのではなく箸でつまんで捕獲した毛虫を熱湯の入った容器に入れて駆除するということです。

捕獲した毛虫に毒がある場合でも熱湯に入れることで無毒化して安全に駆除できるのでこのやり方はおすすめです。

ただし、全ての毛虫の毒を無毒化できるとは限りませんが、熱湯につけることで毒針毛が飛散しなくなるのでそれはそれで有効な対処方法です。

除草用のバーナーがない場合は熱湯に捕獲した毛虫を放り込んでいくのが手軽で有効です。

スポンサーリンク

毛虫の駆除に木酢液の効果と安全性は?

木酢液は炭を作る時にできる水蒸気を冷やして液体にしたもので害虫の忌避剤として利用されています。

木酢液は製造工程で有害な発がん性物質やタールが発生しますが、しっかりとろ過してこのような不純物が取り除かれたものばかりとは限りません。

適当な製法で発がん性物質が残留している木酢液も出回っていますので信頼できる製法で作られた木酢液を使わないと無農薬にこだわった意味がありません。

木酢液は毛虫などの害虫に対しての忌避剤としての効果は期待できますが、既に発生した毛虫を駆除するほどの効果は期待できないです。

あくまでも寄せ付けないために使うと割り切ったほうがよさそうです。

目安ですが、300倍~500倍に薄めた木酢液を木や草花に振りかけておくと効果的です。

 

まとめ

毛虫が発生して無農薬で駆除をしようとすると手間と労力がかかることは覚悟しておいた方がいいです。

結局、一匹ずつ挟むでつまみながら熱湯の入った容器に入れて駆除することを繰り返すしかありません。

木酢液も毛虫の発生予防には有効ですが残念ながら駆除するというより寄せ付けない効果を期待する程度に考えておいた方がよさそうです。

コメント