伊丹空港の夜景!千里川土手は迫力のデートスポット!

伊丹空港の夜景

伊丹空港(大阪国際空港)の千里川土手から見る「飛行場の夜景」 は美しく迫力満点です。

大阪ではけっこう有名でデートや撮影のスポットとして見物客でにぎわっています。

  • 伊丹空港の夜景ってどんなとこ?
  • 駐車場はあるの?
  • 電車で行った方が良いの?
  • 飛行機を見る時のマナーは?
  • 服装や持ち物は?

などなど、初めて行ってみようかなとお考えの方、まずは下見がてらにご覧ください。

夜景といえば山の上や高層ビルの展望台から見下ろす街の灯りが宝石のように美しく・・・。

というのが一般的ですが、美しいだけではなく大迫力の夜景が見られる場所が大阪にあります。

大阪の隠れ観光名所と言ってもいいぐらいの場所 ですので早速ご紹介しますね。

スポンサーリンク

伊丹空港の夜景はデートや家族連れに人気

伊丹空港の飛行機着陸

 

航空ファンはもちろんのこと、日常では見ることのできない美しい飛行場の夜景はデートスポットとしても大人気です。

また、轟音を響かせて着陸態勢に入るジェット機に子供たちが大喜びする事、間違いなしです。

南東の空に小さな星のような光が見えて、だんだん近づいてきて自分めがけて突っ込んでくる!

という錯覚に陥りそうになり轟音とともに「頭の真上」を通過していく様は圧巻です!

本当に手が届きそうな20mぐらいの高さで「真上」という表現がぴったり。

この千里川の土手は、おそらく日本でいや世界でも有数の近くで飛んでいる飛行機を見られる場所じゃないでしょうか?

とにかく大迫力です!

千里川土手はどこ?大迫力の夜の着陸風景

大迫力の夜景が見ることができるのは伊丹空港の滑走路の着陸側(南東)に流れる千里川土手です。

着陸してくる飛行機を間近で見ることができるスポットです。

 

 

伊丹空港(大阪国際空港)の千里川土手へは車で行ける?

実際に体感しないとその迫力はなかなか伝わりませんが、具体的にはどうやって行けばいいのでしょうか?

パターンとしては

  • 車で行く
  • 電車で行ってレンタルサイクルを借りる
  • 電車で行ってタクシーで行く

以上のように3つあります。

順番に見ていきましょう。

伊丹空港夜景スポット 車で行って駐車場に止める

昔は近辺に駐車場がなく、路上に駐車違反の車が止まっていました。

需要があると見たのか最近見学者向けと思われる駐車場ができたようですのでご案内しますね。

 

徒歩圏内に駐車場は以下の場所があります。

 

オリックスパーキングスポット千里川土手
住所:大阪府豊中市原田中2丁目243-1
台数:36台
料金:7:00-21:00 20分 100円 21:00-7:00  60分 100円(最大料金600円)
千里川土手まで徒歩5分(約400m)

 

タイムズ豊中勝部1丁目
住所:大阪府豊中市勝部1-12
台数:31台
料金:40分200円(最大料金600円)
千里川土手まで徒歩7分(約550m)

 

タイムズ豊中勝部1丁目第2
住所:大阪府豊中市勝部1-5
台数:9台
料金:40分200円(最大料金500円)
千里川土手まで徒歩7分(約550m)

 

タイムズ豊中勝部1丁目第3
住所:大阪府豊中市勝部1-2
台数:8台
料金:8:00-20:00 30分 100円 20:00-8:00 60分 100円(最大料金700円)
千里川土手まで徒歩10分(約850m)

 

パークステーション24原田元町1丁目
住所:大阪府豊中市原田元町1-6-9
台数:11台
料金:8:00-20:00 60分 200円 20:00-8:00 60分 100円(最大料金600円)
千里川土手まで徒歩12分(約1000m)

 

パークステーション24原田元町1丁目第2
住所:大阪府豊中市原田元町1-6-23
台数:6台
料金:8:00-20:00 60分 200円 20:00-8:00 60分 100円(最大料金600円)
千里川土手まで徒歩12分(約1000m)

スポンサーリンク

 

いずれも24時間入出庫 できます。

合計で100台以上の駐車スペースがありますが週末やクリスマスなどのイベントがある時はすぐに満車になりますので確実性を求めるならほかの方法で行ってくださいね。

伊丹空港夜景スポット 電車で行ってレンタサイクルで行く

阪急電車宝塚線「岡町駅」でレンタサイクルを貸出ししています。

岡町駅から千里川土手まで距離にして2km弱なので10分そこそこで到着できるので免許のない方はこの方法がおすすめです。

ただし、夜間は自転車走行は自動車との接触には充分注意してくださいね。

レンタサイクル詳細

普通車・・・レンタル料金1回310円

電動車・・・レンタル料金1回420円

営業時間・・・6:30~23:30(年末年始休)

問い合わせ先・・・阪急岡町北駐輪センター(電話:06-6840-4080)

 

伊丹空港夜景スポット 電車で行ってタクシーで行く

阪急電車宝塚線「曽根駅」が千里川土手までの最寄り駅です。

わずか1.5km程度なので初乗運賃(約650円~700円)で行ける距離です。

地元の運転手さんなら「千里川土手で飛行機の着陸を見たい」と言ったら連れて行ってくれるでしょう。

夜間は自転車よりタクシーの方が安心ですね。

ただし、帰りのタクシーは電話をして呼びましょう。

スポンサーリンク

伊丹空港(大阪国際空港)の夜景を見る時に守りたいマナー

間近に見える飛行機の大迫力をいつまでも見ることができるように見学や撮影のマナーを守って楽しく夜景を鑑賞しましょう。

フラッシュ撮影の禁止

パイロットの目に光が入って運航の妨げになる行為です。飛行機に向かってのフラッシュ撮影は絶対にやめましょう。

迷惑駐車(駐車違反)をしない

千里川土手の周辺は駐車禁止です。どうしても車で行きたい場合は駐車場に止めましょう。

  1. オリックスパーキングスポット千里川土手36台
  2. タイムズ豊中勝部1丁目 31台
  3. タイムズ豊中勝部1丁目第2 9台
  4. タイムズ豊中勝部1丁目第3 8台

近い順に上記のようにたくさんの駐車場があります。

ごみは持ち帰りましょう

不法投棄厳禁

千里川土手は有料の施設ではないので清掃係の方はいません。

また、ごみ箱もないのでごみは必ず持ち帰りましょう。

三脚は控えめに

千里川土手は一般道ですので人や自転車の通行人に邪魔にならないように撮影しましょう。

空港側の柵には手を触れない

土手から一段下がれば空港の柵に簡単に触れることはできますが柵には防犯センサーがついています。

それに触ると空港警備の人が来ますので絶対さわらないでください。。

 

 

以上の最低限のマナーは守りたいですよね。

あまりにもマナーが悪いと最悪の場合、立ち入り禁止や何らかの制限がかかってしまってわないようにひとりひとりがマナーを守って見学しましょう。

伊丹空港で夜景を見る時の服装は?トイレは?持ち物は?

千里川土手千里川土手は有料の施設ではなく言ってみればただの「川の横の道=土手」です。

雨の後は水たまりが残っていて少しぬかるんでいるような荒っぽい場所です。

夏場は草が生い茂り、冬場は風よけもない寒い場所です。

本当に何もない不便な場所ですので準備していった方が良い物(良い事)をお伝えしますね。

 

1.夏は虫よけ、冬は防寒が鉄則。歩きやすい靴で

夢中になって思ったよりも長く居てしまうので

  • 夏は虫よけスプレーなど
  • 冬は防寒をしっかり

対策しましょう。

また、土手は舗装されていないのでハイヒールや滑りやすいサンダルなど避けた方が無難です。

雨の後など足元が緩んでいる場合があるのでできれば歩きやすい靴がおすすめです。

2.トイレは済ませてからがおすすめ

徒歩圏内に「ローソン」「ドン・キホーテ」などはありますが、10分程度歩かなければならないので出来ることなら用を済ませてから見学した方が良いですよね。

また、飲み物などもすぐには調達できないのでできれば持参するのがおすすめです。

3.懐中電灯(ペンライト)はあれば便利

空港の滑走路は明るいですが土手は暗い場所です。

自分の手元、足元を照らす照明があれば便利です。

ただし、マナーの章にも書きましたが、フラッシュや懐中電灯の灯りを着陸するために向かってきている飛行機に向けるのは絶対にやめましょう。

まとめ

一味違った非日常の風景がとても新鮮な気分にさせてくれること請け合いです。

デートコースとしても家族でお出かけのスポットとしても楽しめるおススメの場所ですので話のネタにもぜひ一度は行ってみてください。

コメント