簡単!ヘアアクセサリーを手作り!リボンのヘアクリップの作り方

手作りヘアクリップ
ヘアアクセサリーを手作りしてみました。

時間はそこそこかかりましたが、(と言っても1時間はかかっていませんが)初心者さんでも簡単にできる作り方です。

材料はシンプルにリボンと100均のヘアクリップだけ。

グルーガンや両面テープは使いますが、ほとんど「リボン」です。

ヘアアクセサリーは「カニクリップ」「ワニクリップ」「バンスクリップ」「バレッタ」などと呼ばれていますが、今回作ったアクセサリーはどれに属するのかは定かではありませんが、とにかく作ってみたので参考になれば幸いです。

スポンサーリンク
 

初心者でも簡単DIY♪ハンドメイドのヘアクリップの作り方

髪が少し伸びたなぁ、と思っている時に便利なのがヘアクリップですよね。

ゆるふわのまとめ髪も簡単にできていいですよね。

アクセサリーショップにはいろいろと可愛いヘアクリップも売っていますが自分好みのものを探すのも大変ですよね。

そこで、基本のリボンでヘアクリップを作ってみましたよ。

手作りヘアクリップの材料|準備するもの

 

手作りヘアクリップの材料と道具
  • ヘアクリップ(今回はダイソーの100円のクリップを使いました。)
  • 好きなリボン・・・22㎝×2本/19㎝×2本/5㎝×2本/13㎝×1本
  • グルーガンまたはボンド
  • 両面テープ

リボンなどアクセサリーの部品は下記の楽天のお店で揃います。
>>>手作り工房 MY mama

手作りヘアアクセサリー手順1:2つのリボンを作る

22㎝と19㎝のリボンの端に両面テープを張り輪を作ります。

 

輪の中に両面テープを張りくっつけます。

2つのリボンを付けて真ん中をつまみ、両面テープで巻きつけます。

 

次に、5㎝のリボンの両端をたたんでギュッと引っ張りながら、つまんだリボンの中心に付けます。

スポンサーリンク

この5㎝のリボンですが、今回はねじりましたがまっすぐでもOKです。

リボンを真ん中で留めるためのものですので。

 

これを2つ作ります。

手作りヘアアクセサリー手順2:ヘアクリップにリボンを付ける

13㎝のリボンの端に裏に1つ、表に1つ両面テープを付けます。

カニクリップに付けてくるりと1周ひねってくっつけます。

 

 

作った2つのリボンをグルーガンで付けます。

グルーガンはたっぷり、裏から出てくるぐらいで大丈夫です。

 

 

これで出来上がりです。

手作りヘアアクセサリー

手作りヘアアクセサリー

手作りヘアクリップ

まとめ

100均でいろいろな大きさのクリップがあるので好きな素材やリボンなどでお好みのものを作ってみてくださいね。

針や糸を使わず、両面テープとグルーガン(なければボンドでもOK)ですぐにできちゃいますよ。

お嬢さんとおそろいや、お友達へのプレゼントにいかがですか?

コメント