ほしだ園地の紅葉の見ごろ時期と駐車場の混雑 アクセスについて

ほしだ園地の紅葉

人の手によってつくられた公園や庭園の紅葉も良いものですが自然がつくった紅葉もスケールが大きくて素晴らしいもんです。

大阪府交野市のほしだ園地の紅葉は山全体に広がるスケールの大きな紅葉です。

日本でも有数の長さを誇るつり橋、通称「星のブランコ」から見る360度の紅葉は圧巻。

また、ほしだ園地には京都の市街地まで見渡せる展望台など見どころが満載です。

  • ほしだ園地の紅葉の見ごろの時期
  • ほしだ園地の紅葉時期の駐車場情報

以上についてご案内いたします。

スポンサーリンク

ほしだ園地の紅葉の見ごろ時期はいつ?

大阪市内からほど近い山にこんなにキレイな景色があったのか・・・。

そう思えるほどの紅葉が見渡す限り広がる交野市の「ほしだ園地」。

ほしだ園地の紅葉はカエデ、モミジがほとんどないので赤い色は少なく、全体的に黄色主体の中に少しの赤や緑が絶妙のバランスで配色されている美しい紅葉です。

11月初旬頃から徐々に色づき初め、11月中旬から12月上旬に見ごろを迎えます。

ほしだ園地には

  • 星のブランコ
  • 展望スポット
  • ヤッホーポイント

と、おすすめのスポットがあるので順番にご紹介します。

星のブランコの紅葉

ほしだ園地のシンボル的存在の「星のブランコ」は

  • 延長280m
  • 最高地上高50m

の国内最大級の「木床版人道吊り橋」木の板の吊り橋です。

自分の立っている場所は「ただの板の上」でその下は高さ50メートルと考えるとスリルと絶景が味わえる数少ないスポットではないでしょうか?

360度の見渡す限りの紅葉は言葉で表せないほどの絶景ですので1度は見ておきたい紅葉スポットですよ。

星のブランコは紅葉の季節も人気ですがが春の桜、ゴールデンウィークの新緑のシーズンも来場者が多くなります。

展望スポット

星のブランコを渡ってから10分~15分ぐらい歩くと展望スポットに到着します。

この展望台からは紅葉の向こう側に京都市内を見渡すことができます。

展望デッキにはベンチもあるのでキレイな景色を見ながらお弁当を食べるのも良いもんですよ。

ヤッホーポイント

やまびこが返ってくる「ヤッホーポイント」からは星のブランコを真横から眺めることができます。

紅葉を貫くように横切る星のブランコが見ものです。

実際には「ヤッホーッ!」と言ってもやまびこが返ってくるにはかなりの大声が必要との話も・・・。

よほど大声に自信のある方はチャレンジしてみてください。

スポンサーリンク

≪ほしだ園地の基本情報≫

大阪府民の森 ほしだ園地
〒576-0016 大阪府交野市星田
電話:072-891-0110

星のブランコ(吊り橋)
利用時間・・・9:30~16:30
定休日・・・10月、11月は無休(通常は火曜日が休園。火曜日が祝日の場合は開園して翌日が休園)

ほしだ園地の紅葉 駐車場情報

ほしだ園地の駐車場の収容台数は88台ですので通常時期であれば余裕をもって駐車できる広さはあります。

また、紅葉シーズンでも平日であれば自動車で行って駐車することもできるでしょう。

ただし紅葉シーズンの土日、祝日のほしだ園地は大変混雑し、駐車場は満車になるため「天の川」沿いの臨時駐車場に誘導されます。

臨時駐車場も50台ほどなので開園間もなく満車になる可能性が高く

  1. 駐車場開場の9時に行って運が良ければ駐車できる
  2. 初めから電車で行って私市駅から徒歩で行く

と、最初からどちらで行くか決めておいた方が無難だと思います。

駐車場の開場前に並べば停められる確率は上がると思いますが、開場前に道路で待機することは警察の指導もあり禁止されているので9時ちょうどに行くようにしましょう。

どうしても自動車で行きたくて駐車場に止められなかった場合は「JR学研都市線星田駅」周辺の駐車場に止めて徒歩60分~70分かけてほしだ園地まで行くしかありません。

星田駅周辺には下記のようなパーキングが点在しています。

JR星田周辺の主なコインパーキング
  • パークイットJR星田駅前
    大阪府交野市星田5-11-3
    72台
  • タイムズ星田駅前第2
    大阪府交野市星田5-11
    31台
  • リパーク星田駅前
    大阪府交野市星田5丁目19ー17
    27台
  • タイムズトップワールド星田店第2
    大阪府交野市星田5-22
    13台

以上のように「星田駅」周辺には駐車場はたくさんありますが、ほしだ園地まで徒歩で1時間以上かかります。

また、徒歩30分の「私市駅」周辺には残念ながら駐車場はありません。

ほしだ園地へのアクセス

自動車でのアクセス

国道1号線または国道163号線から国道168号線へ入って目的地を目指します。

先にも書きましたが駐車場の開場は9:00からです。

警察の指導により開場前に駐車場前で停車して待つことはできません。

電車でのアクセス

  • 京阪電車交野線「私市」駅下車
    →天の川沿いの道を徒歩約40分でピトンの小屋(案内所)
    →さらに星のブランコまで徒歩約15分
    土日祝のみ京阪バスを利用して「私市駅」から「星のブランコ」まで行けます。
    ただし、1日2便「10時頃」と「16時頃」の出発のバスだけなので実質10時頃のバスに乗り遅れると徒歩で行くことになります。
  • JR学研都市線「星田」駅下車
    →星のブランコまで徒歩約60分~70分

まとめ

ほしだ園地の紅葉時期の土日、祝日はとにかく混雑します。

駐車場に止めるのも大変ですのでできれば電車で私市まで行って徒歩30分ぐらいかけてほしだ園地までハイキングのつもりで行けば1日の計画も立てやすいのではないかと思います。

仮に自動車で行って駐車場に止められた場合でも公園内を相当歩くのでスニーカーなど歩きやすい靴で行くようにしましょう。

また、服装に関しても紅葉時期でも長距離を歩いていると汗をかくこともありますので上着で調節できるような服装をおおすすめします。

コメント