成人式の振袖をレンタル!料金相場と予約時期は?

成人式の振袖レンタル

成人の日は一生に一度の大切な日。

思い出になるような素敵な振袖を着て成人式に出席したいですよね。

でも、振袖は高価なもので、そんなに着る機会もないので購入よりレンタルにしようと決めている方も多いと思います。

そこで、

  • 振袖のレンタルの相場
  • 振袖を予約する時期
  • 振袖を実際に手に取って試着できる貸衣装店

についてご案内します。

スポンサーリンク

成人式の振袖レンタルの相場は?

振袖の女性振袖のレンタル料もピンからキリまであります。

安いものなら3万円~5万円からでもありますが、着付けや前撮り写真など別料金になっていたり、オプションを追加していくと結局金額がかさんでいく・・・。

という様な事もありますので一概には言えません。

あくまでも目安ですが、前撮り写真(ヘアメイク+着付け)と成人式当日のヘアメイク、着付けを含めて20万円~30万円が相場になります。

値段だけではなくセット内容もチェックして選びたいですね。

振袖レンタルでチェックしておきたいサービス内容
  • 前撮り写真はついているか?
  • 着付けや小物一式のセット料金か?バックや草履はついているか?
  • 貸出期間は何日か?
  • クリーニングは不要か?
  • 万が一汚したときの保険など充実しているか?

以上のサービスが含まれているか別料金かは事前に確認しておいた方が良いですね。

その他にも

  • 卒業式の袴が割引料金
  • 髪飾りプレゼント

など、独自のサービスがついている貸衣装店もありますので総合的に判断して決めたいところですね。

成人式の振袖レンタルのベストの時期は?

振袖の女性レンタル予約の時期は成人式の1年以上前の秋頃から受付を開始しています。

スポンサーリンク

余談ですが、最近はお中元やお歳暮なども季節外れな時期から早期割引キャンペーンなどを行っている百貨店も多くなりました。

成人式の振袖のレンタルも前々年の夏ごろに新作発表があるなど、以前よりもスケジュールが前倒しになっている傾向にあります。

予約時期も早くなり前々年の秋頃から予約受付をしている貸衣装店も多くあります。

予算と好みを吟味する為にも余裕を持ったスケジュールで振袖選びを進めていきたいですね。

また、1月早々から「成人の日」の直後あたりは着物の貸し出しをしている時期です。

この時期はレンタル衣装の在庫が揃っていないのでレンタル店に出向くのは避けた方がよさそうです。

他にも、申し込みに写真の前撮りがついているプランなどがありますが、前撮りは5月のゴールデンウィーク近辺ですることが多いので、遅くとも3月末までにはレンタルする振袖を決めておきたいですね。

とにかく、レンタル衣装は良いものからなくなっていきますので「行動は早めに」がおすすめです。

ネットで来店予約ができる成人式の振袖レンタル店

いきなり店舗に行くにしてもどこに行ったらいいのか、その貸衣装店にどんな振袖があるのか全くわからないと思います。

そんな場合は、ネットで下見して振袖やお店の雰囲気が気に入った場合、ネットで来店予約をできるお店を数店舗ご紹介いたします。

全国に実店舗があるレンタル店

京都きもの友禅
http://www.kyotokimonoyuzen.co.jp/item/

ジョイフル恵利
https://furisode.joyful-eli.com/

ふりそでAlice
http://furisode-alice.jp/

関東に実店舗があるレンタル店

着物レンタルあき
https://kr-aki.co.jp/

関西に実店舗があるレンタル店

TAKAZEN
http://www.takazen.jp/

京都さがの館
http://www.saganokan.com/furisode/

北陸・信越・東北に実店舗があるレンタル店

たちばな
http://www.tachibana-group.co.jp/furisode/rental/

まとめ

成人式は一生に一度しかない晴れの舞台です。

満足のいく着物を借りるためにも、慎重にかつ早め早めに行動して予約するのが失敗しない振袖レンタルの秘訣ではないでしょうか。

コメント