住吉大社の初詣!混雑予想と参拝の所要時間は?

住吉大社

初詣 の人出は大阪で一番多く全国でも3番目に多い約250万人が参拝する「すみよっさん」の愛称で親しまれる住吉大社。

どうしても混雑を避けることは難しいのですが、少しでも空いている日や時間帯、駐車場情報などまとめました。

スポンサーリンク

住吉大社の初詣!お正月の参拝可能時間は?

大晦日からお正月にかけて開門時間、閉門時間がイレギュラーになります。

スケジュールは下記の日程になります。

  • 12月31日・・・22:00に開門
  • 1月1日・・・前日から続き参拝可~22:00閉門
  • 1月2日~3日・・・6:00~21:00
  • 1月4日~5日・・・6:00~18:00
  • 1月6日・・・6:00~17:00
  • 1月7日以降は通常通り・・・6:30~17:00

 

住吉大社の元日の様子がよくわかる動画です。↓

初詣で混雑する日と時間帯

例年、最も混雑する日時ですが

 

大晦日の開門(22:00)~元日の夜中の3:00頃まで

 

この時間帯が最も混雑し参拝まで3時間以上 かかることもあります。

その後は明け方にかけて徐々に空いていきますが、元日の日中は1時間以上 待つことも普通です。

長時間並ぶことになるのでこの日だけは覚悟が必要ですね。

元日ほどではありませんが2日、3日も変わらず混雑が続きます。

やはり正月の3が日は思うようにスムーズに参拝できないので、参拝後のスケジュールは余裕をもって計画するようにしたいですね。

初詣で比較的空いている日と参拝時間

大阪で1番、全国でも3番目に参拝客が多い住吉大社ですので、空いていると言っても人出は多いのですが、比較的以下の日程がおすすめです。

スポンサーリンク

 

  • 元日に参拝したい場合・・・夜明け前の4:00~6:00頃
  • 3が日に参拝したい場合・・・2日、3日の16:00以降
  • 4日以降の参拝はかなりスムーズに参拝できます。

 

元日の夜明け前に参拝となると日中の行動が体力的に厳しくなりますが、カウントダウン目的で参拝していた人たちが帰る頃ですので入れ替わりで比較的空いていますよ。

スポンサーリンク

住吉大社へのアクセス

電車でのアクセス

南海鉄道 南海本線「住吉大社駅」から東へ徒歩3分

南海高野線「住吉東駅」から西へ徒歩5分

阪堺電気軌道 阪堺線 「住吉鳥居前駅」から徒歩すぐ
※路面電車です

車でのアクセスと(近隣駅の)駐車場

 

下記日程で交通規制が実施されます。

赤枠内は進入禁止になります。

  • 12月3日~1月1日 11:00~19:00頃
  • 1月2日~3日 10:00~19:00頃

3が日で250万人もの人出の住吉大社です。

かなりの混雑が予想されます。

人出に比べて駐車場も多くないので電車でのアクセスが無難でおすすめです。

どうしても車で行きたい場合は交通規制区域外の周辺駅近くのコインパーキングに止めて電車で住吉大社まで行く方法がおすすめです。

南海本線「天下茶屋駅」(住吉大社まで電車で5分)あたりまで行くと比較的すいているので検討の余地はありそうです。

 

住吉大社交通規制

出典:http://www.sumiyoshitaisha.net/

 

住吉大社社務所
〒558-0045 大阪市住吉区住吉2丁目9-89
電話:06-6672-0753

 

まとめ

住吉大社の限らず、混雑するのが初詣です。

  • 最も混雑する日時
    大晦日の開門~元日の夜中の3:00頃まで
  • 比較的すいている日時
    元日の夜明け前の4:00~6:00頃
    2日3日の16:00以降
    4日以降

人込みが苦手で、少しでも混雑を避けたい方は参考にしてみてくださいね。

コメント