炭酸水

私の最近のお気に入りは飲んだ瞬間の清涼感から炭酸水を毎日飲む ことです。

二酸化炭素と水だけの無糖の炭酸水です。

飲み始めたころは味がないので何となく頼りなかったのですが、慣れてくると今度は甘い炭酸水がしつこく感じ口の中がネバつくような気になって今では炭酸水中毒です。(笑)

でも、炭酸水の飲み過ぎは体に良くないなどの噂があるので気になって調べてみました。

調べた結果、結論から言うと「炭酸水は基本的に体に悪影響を及ぼさない」 だったので安心して毎日飲み続けています。

炭酸水が体に悪くない、むしろ体に良いということを順番に見ていきましょう!

スポンサーリンク

炭酸水は骨を溶かす?

炭酸水は骨を溶かす?これは昔から言われていることで、私も子供のころ「炭酸ばっかり飲んでると骨が溶けていくよ!」と母親から脅かされたことがあります。

炭酸飲料を飲むと骨が弱くなるという説はかなり以前から一般人レベル(私の母親レベル)で浸透してたんですね。

実際に2006年にアメリカで行われた疫学調査では定期的にコーラを飲むと骨密度が減少したという結果が報告されているそうです。

でもコーラ以外の炭酸飲料では骨密度に悪影響はなかったそうです。

ですので、無糖、無香料の二酸化炭素と水だけの炭酸水を飲んでも骨が溶けたり弱くなるようなことは無いので安心して飲みましょう。

スポンサーリンク

 

炭酸水はダイエット効果がある?

炭酸水はダイエット効果がある?炭酸水を食前に飲むことによって満腹感を得られて食べ過ぎの抑制になりダイエットの手助けになることもあるようです。

ただ、炭酸によって一時的に満腹に感じる状態になるだけですので栄養を効果的に摂取しての健康的なダイエットとは違います。

あくまでも食べる量を制御する効果があるということです。

また、、少しの量しか飲まないと胃腸の働きが活発化されてしまい食欲増進の原因になり逆に食べ過ぎてしまうことになるので注意が必要です。

私も炭酸水を飲み始めて半年以上になりますが、以前よりたくさん食べるようになったような気がします。

胃腸が活発化してしまった後者のタイプなのかもしれませんね。

でも、たくさん食べてしまうとダイエットの面ではマイナスですが、食欲のない時期や体調不良で食べられない方などにとっては食欲増進効果はプラスですよね。

 

炭酸水で便秘解消?

炭酸水で便秘解消炭酸水を飲むと炭酸ガスが胃の粘膜を刺激し胃の働きを活発にしてくれて消化を助けてくれるといわれています。

また、炭酸水にも「軟水」「硬水」が色々あって便通をよくしたい場合は「硬水」の方が効果的です。

市販の炭酸水では代表的な銘柄は「ゲロルシュタイナー」が硬水の炭酸水として有名ですね。

 

炭酸水にデメリットはない?

こうしてみると炭酸水にはいいことばかりで体にとってマイナス効果はないのか気になります。

あえてマイナス面をあげると、刺激によって胃腸に負担がかかり胃もたれや胃が痛む症状が現れる場合があるようです。

「胃酸が逆流するような症状がある」「胃潰瘍がある」などの場合は炭酸水は控えた方が良いようです。

 

まとめ

ずっとイメージの中で「炭酸水を飲み過ぎると体に良くない」というのがありましたが、プラス面の方が大きかったのには安心しました。

「軟水」「硬水」の部分でも述べましたが炭酸水にもいろいろなメーカーがあってそれぞれ味が全然違うのですよ。

私自身も炭酸水を飲み始めて半年程度なのでこの先いろいろなメーカーの炭酸水を試していこうと思います。