新宿御苑の桜2018年の見頃時期や開花情報!桜の種類も紹介!

新宿御苑は東京都新宿区と渋谷区にまたがる面積約58.3ヘクタールもある広大な国民公園です。

元々は名前のとおり皇室の庭園として宮内庁が管理していましたが、戦後は環境省の管轄となり一般公開され国民公園として親しまれています。

新宿御苑は「日本さくら名所100選」にも選ばれている桜の名所でもあります。

毎年4月上旬には内閣総理大臣の主催で「桜を見る会」が開催されるほどの桜の名所として知られています。

お花見の見頃の時期には外国人観光客もたくさん訪れるため、かなりの混雑になります。

そんな新宿御苑には約65品種、1100本もの桜の木が植えられています。

そこで、

  • 主な品種の見頃時期を写真付きで
  • 新宿御苑の見どころや楽しみ方
  • 新宿御苑へのアクセス

などを詳しくご案内いたします。

スポンサーリンク

新宿御苑の営業時間や入園料は?

新宿御苑は桜の見頃時期は【特別開園期間】として入場料が必要です。

詳細は下記をご覧ください。

 

新宿御苑の詳細
  • 特別開園期間(期間中無休)・・・3月25日~4月24日
  • 開園時間・・・9:00~16:00(16:30閉園)
  • 入園料・・・一般200円/小・中学生50円/幼児無料

 

新宿御苑の桜の種類に見頃時期は?

新宿御苑が日本でも有数の桜の名所として人気の理由の一つに「約65品種、1100本」もの桜が植えられていることにあります。

早咲きのサクラ、遅咲きのサクラなど、色々な品種の桜が順番に開花するために見頃時期が2月~4月と非常に長いのが特徴です。

では、主な桜の見頃時期と観賞できる場所を写真付きでご案内いたします。

新宿御苑の早咲きの桜が色づき始める2月

まず、2月~3月にかけて早咲きのサクラが咲き始めます。

左から「品種名/開花時期・・・観賞場所」を示していますので参考にしてくださいね。

  • 河津桜(カワヅザクラ)/3月中旬・・・エコハウス、管理事務所そば
    カワヅザクラ
  • 寒桜(カンザクラ)/2月中旬~3月中旬・・・日本庭園、管理事務所そば
    カンザクラ
  • 大寒桜(オオカンザクラ)/3月上旬~3月中旬・・・桜園地
    オオカンザクラ
  • 寒緋桜(カンヒザクラ)/3月中旬~3月下旬・・・下の池、日本庭園
    カンヒザクラ
  • ヒマラヤ桜(ヒマラヤザクラ)/3月中旬~3月下旬・・・温室前庭
    ヒマラヤザクラ

これらの早咲きの桜の中には1つの花が開花する程度ですが12月に咲き始めるせっかちな花もあるようです。

これは例外としても1月初旬には開花宣言が出ることもあり、雪の降る時期に東京都で桜が楽しめるのも新宿御苑ならではですね。

でも、1月はまだまだ数本が開花する程度で見頃には程遠く、本格的に早咲きの桜の見頃時期は2月中旬~3月中旬頃になります。

新宿御苑が桜色に染まる3月~4月

ソメイヨシノ

ソメイヨシノ

早咲きの桜が散り始めるころにソメイヨシノを中心に園内が桜色に染まり始めます。

園内の各所で楽しむことができる「染井吉野(ソメイヨシノ)」は約410本植えられていて新宿御苑で最も多く見ることができます。

  • 陽光(ヨウコウ)/3月下旬・・・園内各所
    ヨウコウ
  • 大島桜(オオシマザクラ)/3月中旬~4月上旬・・・園内各所
    オオシマザクラ
  • 山桜(ヤマザクラ)/3月下旬・・・園内各所
    ヤマザクラ
  • 枝垂桜(シダレザクラ)/3月下旬~4月上旬・・・下の池
    シダレザクラ
  • 八重紅枝垂(ヤエベニシダレ)/4月上旬・・・日本庭園
    ヤエベニシダレ
  • 楊貴妃(ヨウキヒ) /4月上旬・・・日本庭園

開花している桜の本数が最も多い時期は3月下旬~4月上旬頃になります。

スポンサーリンク

ベストシーズンは八重桜が咲き誇る4月!新宿御苑の代表品種「イチヨウ」

イチヨウ

イチヨウ

4月上旬~4月下旬にかけては八重桜系を中心とした遅咲きサクラの出番がやってきます。

園内各所に約190本植えられている「一葉(イチヨウ)」は新宿御苑の桜の代表品種で園内各所で楽しむことができます。

国民公園協会では、イチヨウが見ごろを迎える4月中旬~下旬を新宿御苑の桜のベストシーズンと位置付けています。

他にも

  • 普賢象(フゲンゾウ)/4月中旬・・・園内各所
    フゲンゾウ
  • 関山(カンザン)/4月中旬~4月下旬・・・園内各所
    カンザン
  • 鬱金(ウコン)/4月中旬・・・園内各所
    ウコン
  • 白妙(シロタエ)/4月中旬・・・イギリス庭園や日本庭園
    シロタエ
  • 霞桜(カスミザクラ)/4月中旬~4月下旬・・・イギリス庭園
    カスミザクラ

などの遅咲きの桜が園内を桜色に染めてくれます。

実際に行ってみる前にまずは動画でお楽しみくださいね。

新宿御苑のみどころや楽しみ方は?

新宿御苑はお酒の持ち込み禁止!家族やカップルで楽しむ

新宿御苑は酒類の持ち込みは禁止です。

お酒好きの方には少し物足りないかもしれませんが、飲めや歌えの宴会がないので、子連れのご家族にとっては和やかな雰囲気で桜を観賞できるかもしれませんね。

桜のシーズンは観光客もたくさん訪れるので混雑は必至です。

ベンチに座るにも一苦労となる場合もあるのでレジャーシートなどを持参することをおススメします。

お弁当の持ち込み可能ですので家族でレジャーシートを広げて芝生の上でお弁当をでお昼を・・・と、なんとも開放的な気分にひたれますよ。

大都会で自然を楽しみながらピクニック気分を満喫できる新宿御苑はカップルの定番デートコースでもあります。

入場料は必要ですが、お金もほとんど必要ないので彼氏のお財布に優しいのも魅力ですね。

新宿御苑へのアクセス

車でのアクセスと駐車場情報

 

新宿大木戸駐車場

〒160-0014 東京都新宿区内藤町11番地
電話:03-3341-1461

  • 利用時間・・・新宿御苑開園日8:00~19:00(出庫は20:00まで)
  • 駐車料金・・・普通車 3時間まで500円、以後30分毎100円/大型車 3時間まで2000円、以後30分毎400円
  • 収容台数・・・普通車200台/大型車5台

 

電車でのアクセス

新宿門への最寄り駅

  • JR・京王・小田急線「新宿駅」南口より 徒歩10分
  • 西武新宿線「西武新宿駅」より 徒歩15分
  • 東京メトロ丸の内線「新宿御苑前駅」出口1より 徒歩5分
  • 東京メトロ副都心線「新宿三丁目駅」E5出口より 徒歩5分
  • 都営新宿線「新宿三丁目駅」C1・C5出口より 徒歩5分

大木戸門への最寄り駅

  • 東京メトロ丸の内線「新宿御苑前駅」出口2より 徒歩5分

千駄ヶ谷門への最寄り駅

  • JR総武線「千駄ヶ谷駅」より 徒歩5分
  • 東京メトロ副都心線「北参道駅」出口1より 徒歩10分
  • 都営大江戸線「国立競技場駅」A5出口より 徒歩5分

まとめ

都会のど真ん中にいながら広大な自然を満喫できるのも新宿御苑ならでは。

2月中旬から4月下旬まで桜を楽しめる新宿御苑ですが、ベストシーズンは遅咲きの八重桜が園内を彩る4月中旬~4月下旬です。

日本で一番メジャーなソメイヨシノが咲くころは、日によっては肌寒いこともありますが、遅咲きの八重桜が咲く4月は気候も良いので家族やカップルでの花見に最適ですね。

コメント