なら瑠璃絵2018!花火や屋台の日程に駐車場情報も

なら瑠璃絵

今年で9回目を迎える「しあわせ回廊なら瑠璃絵(るりえ)」は春日大社、興福寺、東大寺という奈良を代表する三社寺を光の回廊でつなぐ奈良公園周辺で開催される冬のイルミネーションイベントです。

なら瑠璃絵開催の主旨は三社寺で「ひとりひとりの小さな祈りの数々が大きな祈りとなって世界に届くように」という願いが込められています。

歴史のある奈良らしいスケールの大きさを感じますね。^^

また、恒例の「奈良公園バースデー花火」が冬の夜空を彩ってくれます。

スポンサーリンク

なら瑠璃絵2018開催日程

奈良公園「なら瑠璃絵」のイルミネーションです。

幻想的でとってもきれいですよ。

入場は基本無料ですがイルミネーションの中を歩くには500円必要になります。

光の中を歩きたい人は有料コース、外からで充分という人は無料コースでいいと思います。

なら瑠璃絵

まずは動画をご覧ください。

なら瑠璃絵は毎年2月8日~14日の7日間開催され最終日の14日に「奈良公園バースデー花火」が打ち上げられます。

「奈良公園バースデー花火」の名の通り2月14日は奈良公園の誕生日です。

奈良公園は明治13年(1880年)2月14日開園した公園で2018年で138回目のバースデーを迎えます。

では、なら瑠璃絵の主なイベントの日程を順番にご案内いたします。

なら瑠璃絵オープニングセレモニー

オープニングセレモニーでは奈良市出身のシンガーソングライターでピアニストの「氷置 晋(ひおき しん)さん」が出演されます。

また、先着100名にしあわせココアと冬七夕ロード願いの花たんざくのプレゼントがあります!

 

オープニングセレモニー詳細
  • 開催日時:2018年2月8日(水)17:30~18:00
  • 開催場所:場所:奈良春日野国際フォーラム甍~I・RA・KA~能楽ホール前

 

温かい屋台も!瑠璃絵マーケット/しあわせココアの販売

なら瑠璃絵の屋台

スポンサーリンク

 

吉野葛入りの暖かいココア

吉野葛入りの暖かいココア

奈良を代表するお店の屋台が出ています。

冷えた体を温めてくれる暖かい食べ物、飲み物でお腹を満たしましょう!

1615年創業の黒川本家による吉野本葛入り「しあわせココア」の販売も。

アツアツとろとろで優しい味わいの葛入りココアなので寒い日でも冷めにくく冬の寒空で冷えきった体をほっこりと温めてくれますよ。

瑠璃絵マーケット詳細
  • 販売期間:2018年2月8日(水)~14日(水)17:30~20:30
  • 販売場所:奈良春日野国際フォーラム甍~I・RA・KA~前
  • 価格:しあわせココア500円

奈良公園バースデー花火・ライブ

なら瑠璃絵のクライマックスは奈良公園の誕生日を祝う「奈良公園バースデー花火」!

よさこいライブの後の19:30からは500発の花火が奈良の冬の夜空を彩ります。

バレンタインデーらしくハート型の花火も上がるのでカップルで見物するのも良いですよね。

 

奈良公園バースデー花火・ライブ
  • 日時:2018年2月14日(水)ライブ/19:00~19:30・花火/19:30~
  • 場所:春日野園地

スポンサーリンク

奈良公園へのアクセスと駐車場情報

電車でのアクセス

≪大阪から≫

  • 近鉄なんば駅~近鉄奈良駅 (急行で45分)
  • JR大阪駅~JR奈良駅   (大和路快速で52分)
  • JR天王寺駅~JR奈良駅   (大和路快速で41分)

≪京都から≫

  • 近鉄京都駅~近鉄奈良駅  (快速で35分)
  • JR京都駅~JR奈良駅    (快速で56分)

※「奈良春日野国際フォーラム甍」までは

  • 近鉄奈良駅から徒歩約20分
  • JR奈良駅から徒歩約30分

奈良公園を散歩しながら目的地に行くのも良いですが、それぞれの駅から巡回バスも出ていますので時間短縮で乗車するのもおすすめです。

車でのアクセス/駐車場情報

〒630-8212 奈良県奈良市春日野町101
奈良春日野国際フォーラム甍

周辺には駐車場が数か所あるので空車の駐車場に入れると良いと思います。

意外とすんなり駐車できます。

まとめ

冬の「なら瑠璃絵」は夏の「なら燈花会」に並ぶ奈良公園の光のイベントです。

冬に花火が上がることも少ないので貴重なイベントですね。

コメント