京都の桜の名所12選!2018年見頃時期やライトアップ情報も

京都の桜の名所

世界的な観光地の京都は秋の紅葉とともに桜の名所が至る所にあることでも知られています。

そんな京都の桜の名所を2018年も人気の12か所ピックアップしました。

ライトアップ情報やおよその見頃時期、その他のイベント情報をご紹介いたします。

スポンサーリンク

京都の桜の名所12選!ライトアップやイベント情報も

平安神宮|神苑に咲く八重紅枝垂桜

鮮やかな朱塗りの建物と桜のコントラストが美しい平安神宮。

神苑の池周辺に咲き誇るシダレザクラは観桜茶会でお抹茶を楽しみながら花見ができます。(入場料600円)

約20品種のシダレザクラが300本も観賞することができます。

平安神宮の桜

平安神宮基本情報
  • アクセス:〒606-8341 京都府京都市左京区岡崎西天王町 TEL:075-761-0221
  • 見頃時期:3月下旬~4月中旬
  • イベント:紅しだれコンサート2018 4月5日(木)~8日(日)18:15~21:00

清水寺|1500本の桜が咲き誇る世界遺産

境内にはソメイヨシノやヤマザクラなど約1500本の桜の木があり、清水の舞台からの眺めは絶景。

清水寺では春夏秋の年3回夜間特別拝観が行われていて春は桜の見頃時期の3月末~4月10日頃までライトアップで夜桜をきれいに照らします。

清水寺の桜

清水寺基本情報
  • アクセス:〒605-0862 京都市東山区清水1丁目294 TEL: 075-551-1234
  • 見頃時期:3月下旬~4月上旬
  • イベント:夜間ライトアップ2018年3月30日 〜 4月8日(18:00 〜 21:00 受付終了)

嵐山・渡月橋|周辺一帯が桜の名所

嵐山は一般的には渡月橋(とげつきょう)周辺地域一体のことを指し「日本さくら名所100選」だけでなく「日本紅葉の名所100選」にも選定されている京都でも人気の観光名所です。

渡月橋周辺には約1500本の桜の木が植えられていて、桜の木の向こうに見える渡月橋は絶好の撮影スポットです。

中ノ島の桜も美しく一体がソメイヨシノ、シダレザクラが美しい桜のスポットになっています。

嵐山は亀岡から出発する保津川下りの終着点でもあり桜の時期や紅葉の時期は保津川下りを楽しむ観光客でもにぎわいます。

嵐山の桜

嵐山・渡月橋基本情報
  • アクセス:〒616-8384 京都府京都市右京区嵯峨天竜寺車道町11番地1(嵐山駅の住所)
  • 見頃時期:3月中旬~4月下旬
  • イベント:夜間ライトアップは3月20日過ぎ 〜約2週間実施

醍醐寺|樹齢160年の太閤しだれ桜

「花の醍醐寺」といわれるほど桜の名所として知られている醍醐寺。

豊臣秀吉が「醍醐の花見」をここで行ったことからそう呼べれるようになったそうです。

約1000本の桜が境内をいろどり、秀吉にちなんで名づけられた三宝院の「太閤しだれ桜」は樹齢160年を越える歴史のある桜です。

醍醐寺の桜

醍醐寺基本情報
  • アクセス:〒601-1325 京都府京都市伏見区醍醐東大路町22 TEL: 075-571-0002
  • 見頃時期:3月中旬~4月中旬

哲学の道|全長約1.5㎞の感動の桜並木

約500本のソメイヨシノが咲き誇る京都が誇る桜並木「哲学の道」。

冷泉通若王子橋(南端)から銀閣寺西の今出川通銀閣寺橋(北端)まで続く約1.5 kmの散歩道で、明治のころ多くの文人が住み、京都大学の哲学者・西田幾多郎や田辺元らが散策したことにちなみ「哲学の道」と呼ばれるように。

見る人に感動を与えるほどの美しい桜並木です。

哲学の道の桜

哲学の道基本情報
  • アクセス
    銀閣寺方面から行く場合・・・京都市営バスで「銀閣寺道」下車すぐ
    南禅寺・永観堂方面から行く場合・・・地下鉄「蹴上駅」から徒歩15分程で熊野若王子神社
  • 見頃時期:4月上旬

京都御苑|近衞邸跡のシダレザクラ

京都御所を囲む外周約4㎞の広大な敷地にある公園です。

市民の憩いの場にもなっている京都御苑ですが、約1000本の桜の木がある桜の名所でもあります。

近衞(このえ)邸跡では大きな枝垂れ桜が約60本植えられ、3月中旬ごろから咲きはじめ、白や紅の色によって咲くタイミングが違うので順番に約1か月間楽しむことができます。

また、出水の小川周辺では「サトザクラ」などの桜を楽しむスポットになっています。

スポンサーリンク

京都御苑の桜写真:京都フリー写真素材

京都御苑基本情報
  • アクセス:〒602-0881 京都府京都市上京区
  • 見頃時期:3月中旬~4月中旬

仁和寺|名勝・御室桜

金堂前のソメイヨシノ、鐘楼前のシダレザクラなどが満開になり仁和寺の春を彩ります。

中でも中門内の西側一帯に「御室桜(おむろざくら)」と呼ばれる遅咲きで知られる桜の林が見どころです。

御室桜は「背の低い桜」としても有名で樹高は2~3m程度で粘土質の土壌による影響とされています。

仁和寺の桜

仁和寺基本情報
  • アクセス:〒616-8092 京都府京都市右京区御室大内33
  • 見頃時期:4月上旬~4月中旬

二条城|世界遺産!50種400本の桜の名所

世界遺産として有名な二条城では約50種類400本の様々な桜を観賞できるのも魅力の1つです。

二条城の桜は主に3つのエリアにわかれ、「桜の園」はサトザクラ「清流園」はヤマザクラやソメイヨシノが多く植えられ「城内西側」にはヤエベニシダレを中心に植えられています。

二条城の桜写真:京都フリー写真素材

二条城基本情報
  • アクセス:〒604-8301 京都府京都市中京区二条城町541
  • 見頃時期:3月下旬~4月中旬
  • イベント:夜間ライトアップは2017年3月20日過ぎ~約3週間 ※入場400円(ただし和装の方は無料)

円山公園|祇園のシダレザクラ・祇園の夜桜

円山公園にはシダレザクラ、ソメイヨシノ、山桜など約700本の桜があり多くの花見客で賑わいます。

公園の中央に「祇園の夜桜(祇園のシダレザクラ)」として有名な大きな枝垂桜が咲き誇っています。

円山公園の桜

円山公園基本情報
  • アクセス:〒605-0071 京都府京都市東山区円山町 電話:075-561-1350
  • 見頃時期:3月中旬~4月中旬
  • イベント:夜間ライトアップは2017年3月20日過ぎ~約3週間

 

高台寺|ライトアップされた枝垂桜

豊臣秀吉の正室であった北政所(ねね)が建立した高台寺。

高台寺の桜といえば「方丈庭園」の枝垂れ桜が有名で、見頃の時期にはライトアップされ夜間拝観が実施されます。

高台寺といえばプロジェクションマッピングが有名ですが光に照らされた枝垂桜がなんとも幻想的。

高台寺の桜

高台寺基本情報
  • アクセス:〒605-0825 京都府京都市東山区下河原町526番地 電話:075-561-9966
  • 見頃時期:3月下旬
  • イベント:春の特別拝観は3月初旬~5月初旬

石清水八幡宮|男山桜まつり

4月上旬には染井吉野や山桜が境内を桜色に染め、4月中旬から下旬にかけては八重桜や枝垂桜が咲き誇り「男山桜まつり」開催期間中はにぎやかに境内を彩ります。

石清水八幡宮の桜

石清水八幡宮基本情報
  • アクセス: 〒614-8005 京都府八幡市八幡高坊30 電話:075-981-3001
  • 見頃時期:3月下旬~4月中旬
  • イベント:男山桜まつり・・・3月春分日~4月30日

 

平野神社|観桜期には桜茶屋で賑わい

平野神社では約60種400本の桜が咲き誇ります。

品種によって開花時期が違い順番に開花していくので長期間、桜を楽しむことができるのも平野神社の特徴です。

見頃時期の3月下旬から4月下旬には平野神社の名物でもある「桜茶屋」の出店があり多くの花見客でにぎわいます。

京都平野神社の桜写真:京都フリー写真素材

平野神社基本情報
  • アクセス:〒603-8322 京都府京都市北区平野宮本町1 電話:075-461-4450
  • 見頃時期:3月上旬~4月下旬
  • イベント:「桜茶屋」の出店・・・3月下旬から4月下旬

まとめ

今回ご紹介した桜の名所は、ほんの一握りです。

世界的な観光地というのも納得の観光資源が京都にはまだまだあります。

でもすべては行きつくせないので順番に訪れてみてくださいね。

コメント