引っ越しの挨拶の品物 大家さんには?不在の時はどうする?

引っ越しご挨拶

引っ越しの挨拶の品物におすすめの物は?

一言でいえば「実用品」が一番無難で失敗がありません。

キッチンの洗剤などは定番中の定番ですね。

また、食品は賞味期限の長いものなどある程度の条件はあります。

具体的にリストアップしていますので参考になさってくださいね。

また、大家さんへの挨拶品と不在の時の対応などもご紹介しています。

スポンサーリンク

引っ越しの挨拶の品物におすすめは?

引っ越して最初にするべきことはご近所への挨拶回りです。

引っ越しに際して、人や車の出入りが多く迷惑をかけたことへのお詫びとこれからのお付き合いを円滑にするためにも挨拶回りは大事な事です。

一般的に挨拶回りの時には気持ち程度の品物を持って回ります。

予算は500円~1000円程度の品物が引っ越しの挨拶品としての相場です。

では、引っ越しの挨拶品としておすすめの品物はどんなものがあるでしょう?

ポイントは

  • もらっても困らないもの
  • どこの家庭でも使うもの

要するに無難なものの方がいいと思います。

具体的には以下のようなものがおすすめです。

 

 

引っ越しの挨拶におすすめの品物
  • 食器用洗剤
  • ラップ
  • キッチンペーパー
  • 自治体指定のゴミ袋
  • ティッシュ
  • 海苔
  • お茶
  • 焼き菓子
  • 乾麺(そば)
  • ハンドタオル

 

この中で実用的なのは

  • 自治体指定のゴミ袋
  • ティッシュ

ではないでしょうか?絶対に使うので無駄はありません。

食品の場合は「賞味期限が長く保存性の良いもの」を選びましょう。

乾麺(そば)は引っ越し蕎麦にちなんで引っ越しの挨拶の品として人気があるようです。

 

引っ越しの挨拶の品物は以上のように近所のスーパーで普通に売っているような簡単なもので充分です。

ただし、そのままの姿で渡すのはあまりにも簡易すぎるので品物に熨斗紙を付けて渡します。

熨斗紙に自分の名前を書いて渡すので新居のご近所さんにも名前を覚えてもらえるというメリットもあります。

熨斗紙の書き方は下記に詳しく書いていますのでご覧ください。
>>>引っ越しの挨拶品の熨斗(のし)は必要?書き方は?

引っ越しの挨拶の品物 大家さんへのマナー

ご近所さんへの挨拶の品物と大家さんへの挨拶の品物は同じでいいのでしょうか?

一般的には大家さんへは少しだけ高価な品物で予算としては1000円~2000円程度の品物を用意します。

大家さんには入居してからも何かとお願い事をしたりお世話になることも多くなるはずです。

私の場合は一戸建てに引っ越しをしたので大家さんの代わりになる人が自治会長(町内会会長)さんでした。

引っ越してからしばらくはなにかとお世話になることも多いので会長さんには2000円の海苔の詰め合わせを渡しました。

スポンサーリンク

 

引っ越しの挨拶の品物 不在の時はどうする?

引っ越しの挨拶に伺っても不在でご挨拶できないお宅もあります。

そんな場合はご挨拶の品物に手紙を添えてポストに入れておきましょう。

手紙と言っても「一筆箋」に一言添える程度で充分です。

文例を紹介いたしますので参考になさってください。

この度、引っ越してきた〇〇と申します。

これから何かとお世話になることと存じますがどうぞよろしくお願い申し上げます。

心ばかりのご挨拶の品ですがご笑納いただければ幸いです。

 

この度〇〇号室に引っ越してきた〇〇と申します。

ご挨拶に伺いましたがご不在でしたので手紙で失礼いたします。

心ばかりの品ですがご笑納いただければ幸いです。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

 

このようなあいさつ文を同封して、できればポストに入れておきましょう。

ドアノブに引っ掛けておくと雨風で傷んだり飛ばされたりすることもあります。

また、食品をポストに投函されることに抵抗のある人もいるのでできれば食品以外をおすすめします。

ポストに入るもので食品以外となると

  • 自治体指定のゴミ袋
  • ハンドタオル

などがおススメです。

関連情報
>>>引っ越しの挨拶の時間は?いつまでに範囲はどこまで?

まとめ

引っ越しの挨拶の品は

  • もらって困らないどこの家庭でも使うもの
  • 予算は500円~1000円

このような条件の物が適しています。

また、大家さんや自治会長さんなど引っ越し後もお世話になる方には

  • 予算1000円~2000円

と、少し多めにしておきます。

挨拶に伺っても留守の場合は

  • 挨拶の品と手紙をポストに入れておく
  • できれば食品は避ける
  • ドアノブへかけるのは雨風の影響があるので、できればポスト投函がベター

以上のように新居での挨拶をスムーズに済ませて新生活を円滑に過ごすことができればなによりですね。

コメント