秋は抜け毛の季節?抜け毛予防は紫外線対策にあり

秋の抜け毛

秋は

  • スポーツの秋
  • 食欲の秋
  • 読書の秋

といろいろな秋がありますが、忘れてはいけないのが

抜け毛の秋

です。

「秋に抜け毛が多いというのはイメージじゃないの?」

と、思っている方・・・。

イメージでもなんでもなく、秋に抜け毛が増えるのは紛れもない事実なのです。

どのぐらい抜け毛が増えるかというと通常期の2~3倍も抜け毛が増えると言われています。

基本的に自然に抜ける脱毛なので心配ありませんがやっぱり気になりますよね。

秋の抜け毛対策は少し早めがおすすめです。

スポンサーリンク

秋の抜け毛の原因は?

年齢や性別による個人差はありますが、人の毛は通常期でも1日に70本~100本程度の抜け毛があると言われています。

特に秋は1日に200本~300本もの抜け毛があるそうですが原因は何なのでしょうか。

秋の抜け毛の原因1 遺伝子レベルでの名残り

犬や猫も春、秋の季節の変わり目に毛が生え変わるのはよく知られていますよね。

これを「換毛期(かんもうき)」と言って次の季節のために毛量や毛質を変えて過ごしやすくする、いわば「衣替え」をするんですね。

人間も秋になると「毛母細胞(もうぼさいぼう)」の入れ替わりがあるため抜け毛が多くなります。

ちなみに毛母細胞とは、細胞分裂を繰り返し髪の毛を作っていく大切な細胞です。

人間も動物なので季節に対応するための毛の生え変わりがあってもなんら不思議ではないですよね。

秋の抜け毛の原因2 夏の頭皮へのダメージ

夏の過ごし方も秋の抜け毛に少なからず影響しています。

スポンサーリンク

具体的には

  • 過剰な皮脂、汗による頭皮の汚れ・・・夏は汗をかくので頭皮が不潔になりやすく皮脂や汚れで毛穴が詰まり毛根を細く弱くします。
  • 夏の紫外線・・・強い紫外線は頭皮にダメージを与え秋の抜け毛の原因になります。
  • 夏の疲れ・・・夏にたまった疲労や体力の低下など体へのストレスが抜け毛の原因になることも。

以上のように夏は頭皮(頭髪)や体にとって厳しい条件がそろってしまうのですね。

そのダメージが秋の抜け毛へとつながっているのです。

秋の抜け毛の対策は?

一般的に抜け毛が多くなるの季節が夏の終わりから秋にかけてです。

過ごし方しだいで、秋の抜け毛が少しはマシになるかもしれませんので対策をして損はないですよね。

では、どんな対策をすれば効果的でしょうか?

夏のダメージを軽減する対策

秋になり抜け毛が始まってからでも以下のことを気を付けるだけで有効な抜け毛対策になります。

  • 頭皮を清潔に
    毛穴に詰まった皮脂をきれいに落とすように丁寧にシャンプーをしましょう。
    シャンプーやリンスが頭皮に残っていると逆効果なのですすぎもしっかりと。
  • 紫外線対策
    真夏に限らず日差しの強い日は日傘や帽子をかぶって外出しましょう。
    紫外線カットのシャンプーもありますよ。
  • バランスよく栄養を摂る
    夏にたまった疲れは食事で改善。
    何よりも日々、バランスの良い食事を心がけて弱った体を回復させましょう。

要するに、頭皮、頭髪の清潔を保ち、紫外線に気を付けて体調を整えることが大切です。

まとめ

朝起きて、枕に髪の毛がいっぱい抜け落ちていて「ドキッ」とすることもあると思います。

でも、秋に抜け毛が多くなるのは

  • 人間の遺伝子レベルでの名残り
  • 夏の頭皮、頭髪へのダメージ

が原因だったのでそれほど心配することもなかったようです。

ただ、対策によって抜け毛を減らすことは可能ですのでできる範囲で無理なく対策したいですよね。

コメント